食感命 ほぼグミブログ

祇園のグミ専門店に行ってきました 【kyoto gummi】

お店の外観

お店の外観



 kyoto gummi という祇園のグミ専門店に行ってきました。今年の8月18日にオープンしたそうなので、京都に住んでいて、しかも自転車で行ける距離なのにも関わらず、レビューが随分遅れてしまいましたね。やっといけました。

 このkyoto gummiというお店ですが、JEREMY&JEMIMAH(ジェレミー&ジェマイマ)という京わたがし専門店の隣にあり、オーナーさんが同じとのことです。こっちの京わたがしもおいしそうでした。

 

  着色料、香料なしとのこと。健康にも良さそうですね。

香料・着色料なし

香料・着色料なし



 

 店内には12種類の色とりどりのグミの箱が置いてあります。

色とりどりの箱たち

色とりどりの箱たち



 

 値段は全て1箱税込500円です。

値段は全て1箱税込500円

値段は全て1箱税込500円



 

 グミを製造する際の型なんてのも飾ってあります。

グミを製造する型

グミを製造する型



 

 自分は開店と同時に行ったので店員さんは不在でした。ちょっと気が早かったですね。なんなら開店前から近くで待機していましたが。 

店員さん不在

店員さん不在



 

 かおりちゃんほうじ茶のグミ。

かおりちゃんのほうじ茶グミ

かおりちゃんのほうじ茶グミ



 

 

平成の戌年最後の記念のグミ

平成の戌年最後の記念のグミ


 注文票です。これに欲しい種類と数を書いて、隣の綿菓子のお店に持っていくスタイルです。かおりちゃんほうじ茶グミと犬 チョコミント以外のグミはアソート黒と赤に入っています。

注文票

注文票



 

 こちらが、お隣の綿菓子のお店です。

お隣の和菓子のお店

お隣の和菓子のお店



 

 2箱以上買うとこのキョウトの文字の飾りがついた紙袋をいただけます。なんかいいですね。

キョウト紙袋

キョウト紙袋



 

 流石に全種類は買えなかったので、今回はアソート黒と、アソート赤の2つを買いました。それぞれにこの後紹介するグミが2個ずつ入っています。かおりちゃんほうじ茶のグミと犬のチョコミントグミは買えなかったので、気になる方は是非お店に行って買ってみてください。

アソート(黒)
アソート(赤)
2種類のアソート



 

 箱の中にはグミの説明書が。かなりの凝り方です。すごく心を込めて作っておられるんだなと感じますね。

グミの説明書

グミの説明書



 

 説明書の裏面はこんな感じ。オシャレなデザインですね。それぞれのグミのデザインが書いてあります。

説明書の裏

説明書の裏



 

 まずは黒アソートに入っているグミを紹介します。

 

・柚子の味

柚子の味のグミ

柚子の味のグミ



 食べた瞬間柚子やなぁと感じるくらい柚子。食感は割と硬めです。弾力はそこまでないグミって感じですね。柚子は柑橘類の中でも耐寒性が最も高いため、北から南まで幅広い地域で作られているそうです。

 

食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:4
弾力の強さ:2
伸び:2

 

・抹茶金時の味 

抹茶金時の味のグミ

抹茶金時の味のグミ



 すごい抹茶感、金時感です。京都って感じがたまりませんね。弾まない、ちょっと柔らかめの食感です。あたかも和菓子を食べてるかのよう。抹茶のグミを作る際に苦みが残りすぎたため、小豆を入れたそうです。

 

食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:2
伸び:2

 

・黒ごまの味

黒ごまの味

黒ごまの味



 硬くてかみごたえ抜群。黒ごまのグミって新鮮ですね。かわいいくまさん?型です。もう一個はうさぎ?の形でした。動物園の仲間たちをモチーフにしているそうです。

 

食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:5
弾力の強さ:2
伸び:1

  

・八つ橋風の味

八つ橋風の味

八つ橋風の味



 キョウト型です。柔らかめ食感で、ほんまに八つ橋食ってるみたいですね。それにしても面白い形のグミですね。

 

食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:2
伸び:2

 

・ひやしあめの味

ひやしあめの味

ひやしあめの味


 

 すごい生姜感ですね。ピリっとくる感じがたまりません。生姜のグミってめちゃ新鮮ですね。生姜は紀元前からの食材だそうです。びっくり。

 

食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:4
弾力の強さ:4
伸び:3

 

 

 ここから紹介するグミたちはアソート赤に入っていたグミです。

 

・桜餅の味

桜餅の味

桜餅の味



 鳥居型です。スタンダードなグミって感じの食感ですね。しかし味は桜餅という不思議。面白いですね。

 

食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:3
弾力の強さ:3
伸び:3

 

・黒蜜きな粉の味

黒蜜きな粉の味

黒蜜きな粉の味



 五重の塔型のグミです。食感は弾力控えめ。しかししっかりグミって感じの食感です。黒蜜ときな粉がとてもいい感じ。

 

食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:3
弾力の強さ:2
伸び:3
 

・梅干しの味

梅干しの味

梅干しの味



 

 結構柔らかめです。梅系のグミは色々ありまが、梅というかしっかり梅干しって感じで面白いですね。

 

食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:2
伸び:3

 

珈琲の味

珈琲の味

 

 かわいいペンギン型です。珈琲の香りがすごいいい感じですね。柔らかめで、和菓子感がすごいです。京都には水族館にも動物園にもペンギンがいるそうです。知らなんだでした。

 

食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:2
伸び:3

  

・草餅の味

草餅の味

草餅の味



 弾力しっかり食感。よもぎの味とてもいいですね。よもぎは葉を煮出して天日干しで乾燥しているとのこと。こだわりがすごいですね。

 
食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:3
弾力の強さ:4
伸び:2

 

 全体的に上品で和菓子っぽい味わいと食感です。しかしゼラチンも使ってて、ちゃんとグミの食感になってるからすごいですね。

  京都にお越しの際は是非とも寄ってみてほしいお店でした。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに! 

~商品紹介~アソート黒、アソートあ赤

・値段:500円(税込)
・内容量:10個
・個人的好み:星5つ★★★★★ 

 

成分表示など(アソート 黒)
成分表示など(アソート 赤)
成分表示など



 

【お店紹介】

営業時間:年中無休、11時〜17時まで空いています。

 

地図はこちら↓