食感命 ほぼグミブログ

【誕生日企画】グーミーキャンディを使ったグミ作りに挑戦&プディングケーキに合わせて食べてみました。

本日5月29日は私食感男の誕生日です。私は529=232(23の2乗)ということで、「232の日」という覚え方が一番覚えやすいと思うので、同じ誕生日の方、ぜひ使ってくださいね。もしくは「Go!肉の日」でもいいかもしれませんね。お肉を奢ってもらいやすそうです。



さて、それはともかく誕生日ということで、何か企画ブログが書けないかなと思ったので、グミを自作して、市販のケーキに合わせて食べる記事を書こうと思います。質問箱でいただいたアイデアでケーキの型でグミを作ろうかとも思ったのですが、準備できなかったので、断念しました。残念。喘息治療しながら書いたので、この記事の写真や言葉遣いはちょっと雑ですすいません。。





自作グミを作る際に使ったもの(グーミーキャンディ)

自作グミはグーミーキャンディというものを使って作りました。アーネスト株式会社というアイデア雑貨の日用品を作っている新潟の会社さんの商品を使いました。これは私が大学院を卒業した時に後輩から貰ったものです。どこで見つけてきたのやら。ありがたいことです。綴りがgummy candyではなく、good me candyなのが面白いですね。


グーミーキャンディ
グーミーキャンディ


使用上の注意、お手入れ方法
使用上の注意、お手入れ方法

中にはフタ1個、計量カップ1個、グミ型(どうぶつ、はな、おかし)が一つずつ入っています。組み立てると収納時にはかわいいペンギンになる優れもの。


セット内容
セット内容


組み立ててるとかわいいペンギンに
組み立てるとかわいいペンギンに!

また、中にはグミの作り方のレシピブックも入っています。こちらもペンギン。かわいいですね。


グーミーキャンディレシピブック
グーミーキャンディレシピブック

レシピブックにはグミのきほんの作り方やはちみつレモングミ、いちごみるくグミ、チョコグミ、紅茶グミ、カフェオレグミ、2色グミなどおいしそうなグミの作り方レシピが書いてあります。


きほんの作り方きほんの作り方
きほんの作り方


はちみつレモングミのレシピいちごみるくグミのレシピチョコグミのレシピ
はちみつレモングミ、いちごみるくグミ、チョコグミのレシピ


紅茶グミのレシピカフェオレグミのレシピ2色グミのレシピ
紅茶グミ、カフェオレグミ、2色グミのレシピ


手づくりグミキット グーミーキャンディー A-75773

手づくりグミキット グーミーキャンディー A-75773


自作グミの作り方


材料など

ゼラチンは粉ゼラチンではなく、ゼラチンリーフという板ゼラチンを使いました。特に理由はありません。ただ準備しやすかっただけです。


ゼラチンリーフゼラチンリーフ
ゼラチンリーフ

好きな飲み物はPONジュースのオレンジ味と、NESCAFEのアイスコーヒーを使いました。うまいんですよねこれが。


PONジュースNESCAFE
左:PONジュース 右:NESCAFE

実際の作り方の手順

2色グミの作り方ときほんの作り方を参考にしました。


2色グミの作り方
2色グミの作り方


きほんの作り方きほんの作り方
きほんの作り方

では、作る過程をきほんの作り方の番号順に書いていきます。

1.計量カップに目盛りまで(50ml)飲み物(PONジュース、NESCAFE)を入れます。


PONジュースグミ液NESCAFEグミ液
左:PONジュースグミ液 右:NESCAFEグミ液



2.ゼラチンを入れて全体が浸るように混ぜます


板ゼラチン入りグミ液(PONジュース)板ゼラチン入りグミ液(NESCAFE)
板ゼラチン入りグミ液



3.そのまま電子レンジで500W20秒加熱します

板ゼラチンだと電子レンジで溶けるのに少し時間がかかったので、40秒電子レンジにかけました。



4.加熱後取り出してよく混ぜます

まぜまぜ



5.ゼラチンが全て溶けて混ざったら砂糖を入れて混ぜます

ケーキも食べるのであまり甘くなりすぎても嫌だなぁということで、今回は、砂糖は入れませんでした。



6.材料がよく混ざり合ったら型へ流します



PONジュースのみのグミ液をおかし型に、PONジュースとNESCAFEを混ぜたグミ液をはな型に、NESCAFEのみのグミ液をどうぶつ型に流し込みました。ワクワク。


PONジュースグミ液PONジュースとNESCAFEグミ液NESCAFEグミ液
左:PONジュースのみのグミ液 中央:PONジュースとNESCAFEを混ぜたグミ液 右:NESCAFEのみのグミ液

7.フタをして冷蔵庫で1時間冷やします

ワクワクタイム。ワクワク。



8.グミ液が固まったら型からグミを取り出して完成!


左:PONジュースのみのグミ中央:PONジュースとNESCAFEを混ぜたグミ右:NESCAFEのみのグミ
左:PONジュースのみのグミ 中央:PONジュースとNESCAFEを混ぜたグミ 右:NESCAFEのみのグミ

うまく固まりましたが、綺麗に取り出すのが難関です・・・なんとか綺麗に取れました。PONジュースだと固まり具合が少し柔らかめですね。PONジュースとNESCAFEを合わせたものは色合いは微妙ですね。NESCAFEはうまくいっています。やはりなかなか自作グミは難しいものです。


自作したグミたち
自作したグミたち

食べた感想

まずは自作したグミのみを食べた感想です。どれも砂糖を入れていないので、あんまり甘くなく、個人的には食べやすいですね。純粋にグミの食感だけを楽しめます。少し物足りない感じもしますが・・・PONジュースは固まり具合が少し柔らかめでぶよぶよ感があってなんか好きです。PONジュースとNESCAFEを合わせたものは色合いが微妙で味もやはりいまいちです。予想はしていましたがむむ。NESCAFEだけのものが一番固まり具合も味もいい感じな気がしますね。全体的に少しやわめのぶよぶよグミになりました。でも市販のものとまた違って弾力こそなかなかうまく出すのが難しいですが、これもこれでいいですね。



さて、今回の本題。ケーキと合わせて食べた感想です。プディングケーキはファミリーマートで購入しました。おいしそう。お金節約中なので、控えめなもので。


プディングケーキプディングケーキ
プディングケーキ(ファミリーマートで購入)

さて、グミを載せてみました。ふむ、見栄えは悪くはありませんね。さて一口。。プディングケーキうまっ。喘息症状がきつい中必死に作った自作グミが霞みます。。しょんぼり。。でもなかなか相性は悪くない感じはしますね。おいしいです。(主にプディングケーキが)プディングケーキうますぎですねこれは。グミのことを書きたいブログなのにプディングケーキのことばかり書いてしまいそうな勢いなのでこのあたりで筆を置かせていただきます。キーボードで書いているので筆ではなく指でしょうか。どっちでもいいので、プディングケーキを楽しみます。


自作グミを載せたプディングケーキ
自作グミを載せたプディングケーキ

まとめ

自作グミは難しい。プディングケーキはおいしい。以上です。ありがとうございました。読んでいる方で、同じ5月29日が誕生日の方がいらっしゃいましたらお互い良い誕生日を過ごしましょうね。



最後になりますが、食感男のAmazonほしい物リストです。食感男はお金持ってない人なので、この記事をご覧になった方からのありがたい誕生日プレゼント待ってますね。にっこり。ほしい物リスト