食感命 ほぼグミブログ

グミチョコレート 【良品計画】

グミチョコレート
グミチョコレート




グミは癒しの象徴。食感男です。大好きな無印良品でグミを発見したので、感想を書きます第二弾です。

グミチョコレートです。3月頃に購入したものなので今売られているかはわかりません。某明治さんのグミチョコが連想される商品ですね。




ホワイトチョコの中にグミが入っているようですね。ワクワク。まんまるでかわいいです。


グミチョコレート
グミチョコレート


食感の感想


食感の感想を書いていきます。チョコレート部分がかなり強く感じられ、グミのみの食感を数字で評価するのは難しいので、レーダーチャートの数字はなんとなくです。なんとなく。官能評価って難しいですね。食べた感想としては、チョコしっかり、グミぶよぶよって感じです。ぶよぶよ。


私が感じた食感についてレーダーチャートを作り、6つの項目で、5段階評価してみました。 レーダーチャートの詳細は下のページをご覧ください。
グミの感想可視化レーダーチャートについて - 食感命 ほぼグミブログ

  • 硬さ:
  • 弾力:
  • べたつき:
  • 口溶け:
  • もろさ:
  • ざらつき:

食感の可視化レーダーチャート(グミチョコレート)
食感の可視化レーダーチャート(グミチョコレート)

※保存方法・気候などによってグミの状態は変化します。新品のグミを買い、食べて書いています。もちろん私の体調や気分などでも感覚は多少変わります。あくまでこの記事を書いている時の、私の感じた感覚を数字にしてみましたって感じのものです。




トータルの好み


次は、食感だけでなく、トータルの好みです。実はホワイトチョコレートはあまり得意な方ではないのですが、たまにはいいですね。グミチョコレートの名前通り、メインはチョコレートで、グミはサブですね。しょんぼり。まんまる見た目に癒されます。


私の好みについてレーダーチャートを作り、6つの項目で、5段階評価してみました。 レーダーチャートの詳細は下のページをご覧ください。
グミの感想可視化レーダーチャートについて - 食感命 ほぼグミブログ


  • ファーストバイト(First bite):
  • セカンドバウンディング(Second Bounding):
  • ゼラチンタフネス(Gelatin Toughness):
  • フルーツテイスト(Fruit Taste):
  • アフターフレイバー(After Flavor):
  • ヒールドルックス(heeled looks):

総合的な好みのレーダーチャート(グミチョコレート)
総合的な好みのレーダーチャート(グミチョコレート)

※保存方法・気候などによってグミの状態は変化します。新品のグミを買い、食べて書いています。もちろん私の体調や気分などでも感覚は多少変わります。あくまでこの記事を書いている時の、私の感じた感覚を数字にしてみましたって感じのものです。ちなみにスギ・ヒノキ花粉症持ちなので、2月〜5月頃の記事の味や香りの感想(フルーツテイスト、アフターフレイバー)に関しては補正をかけてご覧ください。



体質によってはお腹がゆるくなることがあるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

商品紹介

  • 値段:100円(税抜き)

  • 購入店舗(京都市の情報です):無印良品



成分表示など
成分表示など