食感命 ほぼグミブログ

グミモッツァ 【ブルボン】

グミモッツァ
グミモッツァ




グミは癒しの象徴。食感男です。ローソンで購入した グミモッツァを食べた感想を書きます。まるでモッツァレラチーズ ?!食感というのが売りのようですね。ブルボンのグミといえばフェットチーネグミ が有名ですが、それを思わせるイタリア感グミ。そして明らかに私の好みそうなグミ。発売からしばらく経ってから発見しました。見つかってよかった。。。これは食べたかったのです。


いかにも柔らかそーな見た目のグミです。モッツアレラチーズを思わせますね。原材料にモッツアレラチーズは使用しておりません。としっかり注意書きをされていますね。原材料名の2番目に異性化液糖という不思議な名前のものが書かれていますが、wikiで調べたところ、広く言えば新しい砂糖である、とのことです。要は佐藤なんですね。砂糖+新しい砂糖と砂糖いっぱいですね。グミは基本砂糖いっぱいですが。


グミモッツァ
グミモッツァ


食感の感想


食感の感想を書いていきます。のびルーもちもち食感、ということで、そのキャッチフレーズ通り伸びます伸びます。モッチモチです。味がグレープ味なのでモッツァレラチーズ感が少し薄れますが、モッツァレラチーズのそれと似ているところがありますね。もう少しねっとりしていたらさらにモッツァレラチーズ感が出ていたでしょうか。私が今少し風邪っぽいのでその辺の感覚が微妙なだけかもしれません。ぜひご自分の舌と歯でお試しください。


私が感じた食感についてレーダーチャートを作り、6つの項目で、5段階評価してみました。 レーダーチャートの詳細は下のページをご覧ください。
グミの感想可視化レーダーチャートについて - 食感命 ほぼグミブログ

  • 硬さ:
  • 弾力:
  • べたつき:
  • 口溶け:
  • 丈夫さ:
  • ざらつき:

食感の可視化レーダーチャート(モッツァグミ)
食感の可視化レーダーチャート(モッツァグミ)

※保存方法・気候などによってグミの状態は変化します。新品のグミを買い、食べて書いています。もちろん私の体調や気分などでも感覚は多少変わります。あくまでこの記事を書いている時の、私の感じた感覚を数字にしてみましたって感じのものです。




トータルの好み


次は、食感だけでなく、トータルの好みです。正直なところ期待していたよりは少し伸びる感じともちもち感が足りないなと思いましたが、やはり好みの食感でした。あとはイタリアを感じさせるコンセプトがなんかいいですね。


私の好みについてレーダーチャートを作り、6つの項目で、5段階評価してみました。 レーダーチャートの詳細は下のページをご覧ください。
グミの感想可視化レーダーチャートについて - 食感命 ほぼグミブログ


  • ファーストバイト(First bite):
  • セカンドバウンディング(Second Bounding):
  • ゼラチンタフネス(Gelatin Toughness):
  • フルーツテイスト(Fruit Taste):
  • アフターフレイバー(After Flavor):
  • ヒールドルックス(heeled looks):

総合的な好みのレーダーチャート(グミモッツァ)
総合的な好みのレーダーチャート(グミモッツァ)

保存方法・気候などによってグミの状態は変化します。新品のグミを買い、食べて書いています。もちろん私の体調や気分などでも感覚は多少変わります。あくまでこの記事を書いている時の、私の感じた感覚を数字にしてみましたって感じのものです。



体質によってはお腹がゆるくなることがあるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!



商品紹介

  • 値段:121円(税抜き)

  • 内容量:40g

  • 購入店舗(兵庫県神戸市の情報です):ローソン



成分表示など
成分表示など