プルコリグミ 【ブルボン】

プルコリグミ コーラプルコリグミ ソーダ
プルコリグミ







グミは癒しの象徴。食感男です。3月は色々と移り変わる季節で柄にもなくエモい気分になりますね。ブルボンのプルコリグミを食べた感想を書きます。この食感には癒しと幸せがいっぱい詰まっていますね。最高に大好きな食感です。

なんとも柔らかげなその見た目からもうたまりません。これがおいしくなさそうに見える人などいるのでしょうか。いや、いない。(反語)


プルコリグミ コーラプルコリグミ ソーダ
プルコリグミ

ちなみに、このプルコリグミはレヴォグミという名前で発売されていたグミのリニューアル版です。(おそらく)
この頃からプルコリというオノマトペ表現が使われていましたね。

www.foodtexture-life.com


食感の感想


食感の感想を書いていきます。私などが何をいうまでもなくその名の通り、プルップルコリッコリで最高においしいです。やわらか〜い食感で、グミのしっかりとした弾力を求めている方には物足りなく感じられると思いますが、私はこのやさしーいやわらかーい食感大好きです。ゆるゆるです。食べ過ぎでお腹がゆるゆるにならないようにだけ注意。


私が感じた食感についてレーダーチャートを作り、6つの項目で、5段階評価してみました。 レーダーチャートの詳細は下のページをご覧ください。
グミの感想可視化レーダーチャートについて - 食感命 ほぼグミブログ

  • 硬さ:
  • 弾力:
  • べたつき:
  • 口溶け:
  • もろさ:
  • ざらつき:

食感の可視化レーダーチャート(プルコリグミ)
食感の可視化レーダーチャート(プルコリグミ)

※保存方法・気候などによってグミの状態は変化します。新品のグミを買い、食べて書いています。もちろん私の体調や気分などでも感覚は多少変わります。あくまでこの記事を書いている時の、私の感じた感覚を数字にしてみましたって感じのものです。




トータルの好み


次は、食感だけでなく、トータルの好みです。プルコリ、やわらか系の食感というだけあって、パッケージのデザインもポップな雰囲気のフォントを使っていて、ポップポップな気分になりますね。珍しくアップテンポの曲を聴きながらポップポップ、プルップルコリッコリで楽しんでおります。


私の好みについてレーダーチャートを作り、6つの項目で、5段階評価してみました。 レーダーチャートの詳細は下のページをご覧ください。
グミの感想可視化レーダーチャートについて - 食感命 ほぼグミブログ


  • ファーストバイト(First bite):
  • セカンドバウンディング(Second Bounding):
  • ゼラチンタフネス(Gelatin Toughness):
  • フルーツテイスト(Fruit Taste):
  • アフターフレイバー(After Flavor):
  • ヒールドルックス(heeled looks):

総合的な好みのレーダーチャート(プルコリグミ)
総合的な好みのレーダーチャート(プルコリグミ)

※保存方法・気候などによってグミの状態は変化します。新品のグミを買い、食べて書いています。もちろん私の体調や気分などでも感覚は多少変わります。あくまでこの記事を書いている時の、私の感じた感覚を数字にしてみましたって感じのものです。ちなみにスギ・ヒノキ花粉症持ちなので、味や香りの感想(フルーツテイスト、アフターフレイバー)に関しては補正をかけてご覧ください。


体質によってはお腹がゆるくなることがあるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!



商品紹介


  • 値段:119円(税抜き)

  • 内容量:50g

  • 購入店舗(京都市の情報です):ファミリーマート





成分表示など成分表示など
成分表示など