食感命 ほぼグミブログ

このサイトについて

このブログでは私の好きな食感の食べ物について書いています。ほぼグミです。このブログは現在1人で、食感男が趣味で運営しております。ヘッダー画像、アイコンのデザインおよび作成はデザイナーの友人(ユーキ (@yu999uki) | Twitter)にお願いしました。また、一部カスタマイズは友人(たく (@tky_______39) | Twitter)に手伝ってもらっています。気ままに、やる気のある時に書いています。もし、グミに関するお仕事がありましたらその時の私の状況によって可能な範囲でお受けいたします。お問い合わせよりご連絡いただけますと幸いです。

ブログの内容

このブログでは、私の個人的な趣味でグミなどの感想をふたつのレーダーチャートで可視化しています。

・グミなどの食感の可視化 →食感の見える化レーダーチャートを作って私自身のグミなどを食べた時の食感を可視化しています。(いわゆる官能評価的なもの) ・グミなどの好みの可視化 →総合的な好みのレーダーチャートを作って私の好みを可視化しています。

グミの感想可視化レーダーチャートについて - 食感命 ほぼグミブログ

自己紹介

食感男です。20代。京都住まい。某関西の大学理系院修士卒(化学系)です。企業でセンサー関連の研究・データ分析・マーケティングなど(どれも経験は浅いですが)をしていたこともあるグミ業界とは縁のないただの一般グミ消費者です。根はお笑い好きの関西人です。グミを好きになったきっかけは覚えていません。気づいたら手元にいつもグミがありました。2014年頃からグミを追い求め続けています。自称グミチェイサー(グミを追い求める者)。グミの食べ過ぎで体調管理がおろそかにならないように、グミはチェイサー(間食)として食べようという自分への戒めの意味も込めてグミチェイサーと名乗っています。

グミ格言

勝手に私個人のグミ格言を作っています。食感てグミ以外にも通用するやないかというツッコミはご勘弁ください。重々わかっております。それでも食感命。

美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を追い求め続けます。食感命。

* グミは癒しの象徴。日常のささやかな癒しのお供にグミを。

 




大したブログでもないので気が引けつつ、食感男のAmazonのほしい物リストのリンクを張っています。記事にしたいけど、ネットでしか手に入らないグミやブログ運営・グミのデータ管理・統計などなどを作るにあたっての参考になりそうな本などが入っています。買って送っていただけたら喜びます。もの好きな方がいらっしゃいましたら、ぜひ。

個人的にほしいものも入れています。ひっそり。ちなみに5月29日が誕生日です。ひっそり。

ほしい物リスト