和グミ もっちりモチモチお団子ぐみ 【サンスマイル】

f:id:foodtexture-life:20190125191350j:plain

はんなり、きな粉風味

2018年新発売グミ第43弾。和グミ もっちりモチモチお団子ぐみです。いつまで2018年の新発売グミの紹介やっとんねんって話ですが、これでようやく2018年の新発売グミ(新食感グミ)で自分が買っていて紹介しきれていなかったものは紹介終了です。

 

2018年は自分が紹介できた新食感グミ(味違いの新発売グミを除く)で43個。自分が買えなかった新食感グミはどれくらいあるのでしょうね。日本国内、さらには海外を含めると新食感のグミだけでも気が遠くなりそうなくらい数がありそうですね。ここにさらに味を変えたグミやパッケージを刷新したものなどを含めると・・・古今東西グミ図鑑はポケモン図鑑の完成より難しいのかもしれません。

 

ちなみにポケモンは、ポケモンムーンに関しては図鑑を完成させました。ネット通信で全世界とポケモンの交換ができるので、集めやすくなりましたね。グミ図鑑も一人では全制覇はできないでしょうから、みんなで作るグミ図鑑、とかやってみたいものです。

 

 それはさておき、本題の和グミ もっちりモチモチお団子ぐみの話に参ります。

このグミの販売者は、サンスマイルさん。チーズのグミ、グミチョスを発売された会社さんです。HPをちょっと見た感じ、化粧品メーカーさんでもあり、女性向けの商品を色々と企画・開発されているようです。

グミチョスと同じくこの和グミ もっちりモチモチお団子ぐみも、自分が京都で色々とお店を回ったのとweb上で手に入る限りの情報では、コンビニやスーパーなどでの発売はどうもされていなそうです。面白いコンセプトのグミなので今後こういったグミがコンビニなどにも出回るとさらにグミ業界が面白くなるなぁといち消費者として思います。

 

www.foodtexture-life.com

 

 

 

そして、このグミは「和なグミ」というところも珍しいですね。和なグミといえば京都のkyoto gummiさんのグミが思い浮かびますが、和菓子とグミのコラボというのもグミの新しい可能性を感じさせる素晴らしい試みですね。自分はグミを食べ、ただ感想を書いているだけですが、グミが色々な業界に進出していくのが我がことのように嬉しいですね。ファン心理のようなものでしょうか。

 

www.foodtexture-life.com

 

和のグミということで、家にあった和な感じのお皿にのせてみました。美的センスは皆無に近いので、映えているのかどうかは判断ができません。お皿が和な感じだからというわけではなく、見た目はきな粉餅のようで、まんまるしていて、なんかいいですね。癒される見た目。


f:id:foodtexture-life:20190125191733j:plain

食べてびっくり まるでお団子

 

見た目だけでなく、中身もあたかもきな粉餅かのよう。パッケージを開けると漂うきな粉の香り。ゼラチンに加えてもち米粉も使ってあるそうなので、よりお餅感が感じられます。個人的な食感の感想としては、きな粉餅感とグミ感が7:3というところでしょうか。いずれにしてもモッチモチで噛んでいて気持ちのいい食感ですね。

 

 

和グミ お団子ぐみ きな粉風味 和風 お菓子

和グミ お団子ぐみ きな粉風味 和風 お菓子

 

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

 

・値段:180円(税抜き)

・内容量:40g(個包装込み)

・個人的好み:星4つ★★★★☆

・食感:(それぞれ155段階評価。5が最高)

硬さ:2

弾力の強さ:4

伸び:4

・メーカー:サンスマイル

・発見店舗(地域差(京都府京都市の情報です)、店舗差があります。):Amazon

f:id:foodtexture-life:20190125191406j:plain